ロックギターはやめられない!

アクセスカウンタ

zoom RSS Sumbody getme a Doctor このリフ好きなんだよね〜

<<   作成日時 : 2013/01/13 12:22   >>

トラックバック 0 / コメント 10

以前から出しそびれてた曲を記します。
Sumbody getme a Doctor 「Van Halen」です。


ゲイリームーアのオケがあったサイトで、色々あるもんだ〜と眺めていたら、お!ありました〜
リフがカッコイイから行ってみよう〜!なんて…単純な奴!(-^〇^-)

後でちょっと後悔…(~_~;)


画像
VAN HALEN U、ファーストが好評だったのもありセカンドは発売と同時に従姉弟が購入!
せっかくなので、テープに録音させてもらいました。

聞いてすぐ、この曲のリフにやられました。
その他は、「踊りあかそう」もバンドイメージに合ってたと思います。



昔の教本に載ってたので、リフは覚えてたんですね〜
しかし、何か違う様な…当時から疑問符がつきまとってました。

今は、画像を簡単に見る事ができるので、「せっかくのこの機会」ライヴ画像をチェック!「やっぱり…」
ポジションが違ってました。もう〜昔の教材は適当なんだから〜

そんなこんなで始まったこの曲ですが、ブログ始める前に録音したものです。
公開なんて考えて無かったのですが、イザそうなると どうしようかな〜と戸惑うことシバシバ。

これを録音にするにあたって、難題が…
ヴァンヘイレンと言ったら、ハム+アーム+5150(この頃はマーシャル)
そこまではいいのだが、この曲にはボリューム奏法がある。

いつも活躍のトーカイは、ボリュームの位置が悪く、アームの付け根が邪魔で、回せない。
ジャクソンはボリュームが固く素早く回せない。

仕方なくディマジオマウントのパワーがあるストラト(シングル)でやることにしました。


ピックアップが致命的に違うので、どうでもいいや〜で、音は似てません。
と言うか、ハムでもグラフィックイコライザーで調整しないと無理っぽい。

・ダメ元でも似せろよお前〜!(`・ω・´)
・い、いや…パラメトリックでは困難〜許して!(~_~;)

・これでは、ブログのコンセプトに外れるんじゃないの〜?(;一_一)
・でも、「好きな曲を自分の手で…」 ん〜これだ!(n‘∀‘)η

Sumbody getme a Doctor (2012/2)




改めて聞くと、雑さが目立ちます。
ソロなんて追いついてないし…(笑)(T_T)

運良く「ライトハンド」は無かったけど、付け焼刃で出来るほど甘くは無かった…

・お前が下手なんだろ〜ヽ(`Д´)ノ
・はい、すいません。(-_-;)

このオケ、入りのカウントが無い…ソロ後の入りも…
それで、入りが合った時はそのまま途中引っかかっても通しました。
カウントが無いと余計な気を使うので、一度録音してしまうと戦意喪失です。



使用機材

MTR        VS-1824CD

ギター      Fender Stratocaster
エフェクター   BOSS-GX700 (5150)

マーシャルにオーバー電圧を掛けて作ったサウンドと聞きますので、それをイメージしたと思われる5150のシミュレーターにしました。

今は似たサウンドが出せるコンパクトエフェクターにプラグインソフトが出てるみたいで…
欲しいような…それ使っちゃうとコンセプトが…しかし、この音は具体的な見当も付かないし…(=_=)



似てる迄はいかないが、それっぽく聞こえなくは無いぞ!と思われた方、
応援のポチで元気を下さい。_(_^_)_
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
相変わらず素晴らしい演奏です。 音圧なんて、オリジナルよりも迫力あります。 ところで、カウントなんですが、簡易的にR-Mixのソフトで入れられますよ。 もし、オーディオインターフェースをお持ちなら、その楽器から録音できますし、もし、まだ無ければ、マイク端子からも録音できます。 R-Mixに曲を読み込んでから、そのオーディオクリップを少し後ろへずらします。 そして先頭に手拍子でも録音します。 オーディオクリップは重ねる事が出来ませんから、適当な長さに揃えてから、後ろの曲を手拍子のリズムに合うところにずらして持ってきます。 やってみると意外に簡単でした。
ゴルッテリア
2013/01/13 15:48
ゴルッテリアさん、コメントありがとうございます。

R-MIXってオーデイオクリップを移動出来るんですか?
知りませんでした…(^^ゞ
PC関係のDAWは、今まで考えもつかない事ができるんですね。
色々試してみたいと思います。ありがとうございます。
rimix
2013/01/13 16:54
ハードですね!ハードですね!
…と2回叫ぶほど、いい感じですー(*^_^*)
これくらい迫力ある曲、弾いてみたいものです
最後もズバッと終わって潔い!
…とかなりミーハーコメントで失礼しました<(_ _)> 
MIKI
2013/01/13 17:08
バリバリとしたオーバー・ドライブ・サウンド良いですね。初期のVHの雰囲気出てますね。演奏もカッコ良いじゃないですか。
実はVH苦手なんです。ライトハンドはともかく、正確な譜割りにならないようなフレーズが多いのでタイミング取れません。いつも挫折してます。rimixさんみたいに弾けたらよいなー、と思います。
ok-rock
URL
2013/01/13 19:55
MIKIさん、コメントありがとうございます。

ヴァンヘイレンはデビュー時、今までに無いハードな歪サウンドで衝撃を受けました。
ハードに感じて下り、ありがとうございます。(^^)
rimix
2013/01/13 22:32
ok-rockさん、コメントありがとうございます。

初期の雰囲気出てましたか?ありがとうございます。
シングルのギターなので、多めに歪ませました。(^^)
正確な割り振りでないと言うことは、俳句で言う字余り?みたいな物でしょうか。
幸い私は譜面が読めませんので、知らぬが仏ですかね?(^^;
rimix
2013/01/13 22:43
良いですねこの曲。演奏はもちろん音も素晴らしいです。
コレ、ストラトとは思えない図太い音ですね。「音は似てません」とおっしゃってますが、ソロの音なんてモロ。かなり作り込んだとお見受けしました(笑)。

>今は似たサウンドが出せるコンパクトエフェクターにプラグインソフトが出てるみたいで…
>欲しいような…それ使っちゃうとコンセプトが…この音は具体的な検討も付かないし…(=_=)

それ使っちゃいましょう!(笑)。それ使ってもイマイチの私ですが・・・(^_^;)
最新兵器を手に入れたrimixさんの作品を、ぜひ聴いてみたいです。
Joe
2013/01/13 23:21
Joeさん、コメントありがとうございます。

この音は、ストラトでハムの様な音にしたかったんです。
使おうとしたギターが…放置してるのがバレバレ…(^^;

それ使っちゃいましょうって…(笑)
Joeさんの音聞いて、似てる〜!気持ちいいだろうな〜と思いますよ。
ただ、似た音を自分で作った時の喜びもあるんですよね〜
VHの音は、厳しいですね。エフェクターグラグラ来ますね〜(^^;
rimix
2013/01/14 13:40
いやぁかっこいいです。
個人的には、Van Halen 1stより2ndの方が好きです。日本名も”伝説の爆撃機”で衝撃的でしたよね。このアルバムで、”Spanish Fly”という曲を最初に聴いた時は凄いの一言で衝撃でした。
音もアタックがストラト的名感じはしますが、かっこいい音ですし、エディがストラトで弾いたらこんな感じなんでしょうねw
私も練習して、Van Halenの曲も弾けるようになりたいです。
ぶり
URL
2013/01/14 14:46
ぶりさん、コメントありがとうございます。

かっこいいと言ってもらえて嬉しいです。
私もセカンドの方はよく聞きました。
スパニッシュフライはホント度肝を抜かれました。
VHの曲、ぶりさんならすぐ弾けると思いますよ?(^^)v
rimix
2013/01/14 17:30

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Sumbody getme a Doctor このリフ好きなんだよね〜 ロックギターはやめられない!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる