ロックギターはやめられない!

アクセスカウンタ

zoom RSS 60年代のバンド

<<   作成日時 : 2017/03/31 10:01   >>

トラックバック 0 / コメント 6

午後から千葉入り。
明日、息子が入学なので早い更新となります。

だいぶ前ですが、洋楽グラフィティー 60’s なるものを録画したのですよ。

ヤードバーズ目的で録画したのですが、面白いものが映ってました。

まずは、「satisfaction」

ローリング・ストーンズではなく、オーティス・レディングが演奏してました。
全く存じませんでした。。。
曲を知ってるから聞いてしまったけど、バンドでない曲は早送り。

お次は、「We Ain t Got Nothin Yet」 − Blues Magoos

あれ?どこかで聞いたような曲が…
パープルのブラックナイトじゃないですか!

リッチーは、リッキーネルソンをパクったと申したそうだけど。。

でもね〜こちらはどうなんでしょうね?

と言うか、リッキー・ネルソンとブルース・マグースとの間で、パクリ問題無かったんですかね?

ご覧ください、映像はYouTube から拝借です。
録画画像は、もっと綺麗だったよ。


これ、ブラック・ナイトの素?違う曲だっけ?なんて考えながら 聞いていたら・・・

ギター!・・・、どこかで聞いたような…


KISS 「Love Gun のソロ」そのもの!
この曲聞いてるんじゃないの〜?


ペンタの3連 駆け上がりなので、知る限りジミー/リッチー両先生もやってたけど・・・


60年代バンド音楽が確立され継承されて、今があるんだな〜と、しみじみ思うのでありました。

60年代を、聞きたくなる単純な私。。。
バンド体系の確立は60年代なのか?


肝心のヤードバーズは「フォー・ユア・ラヴ」のPVでした。 (Liveが良かったな〜)
一応、若かりき Jeff Beck が映っていたんでいいか。。。



よろしかったら、ポチしてやってください。 _(_^_)_
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
ご入学ですか、おめでとうございます〜。

いやー、しかし、どっかで聞いたリフだなーというより
そのまんまですよねぇ。
よく問題にならなかったなって思いますよね(笑
60年代の曲はほとんど聴いたことがないですが
今はyoutube等で探せますもんね。
秀幻生
URL
2017/04/01 21:28
秀幻生さん、コメントありがとうございます。

ご丁寧にありがとうございます。
息子の引っ越しに立ち会えなかったのですが、快適に過ごしている様です。

そうなんですよね、ブラックナイトとして聞いてなかったので、びっくりでした。(笑)
当時は寛大?それとも作曲者が知らなかったとか…
60年代を聞いてみたいのですが、何を聞いてよいやら…
今後もBS放送チェックしていきますよ。(^^ゞ
rimix
2017/04/03 14:30
春休み、子ども達がにぎやかなご近所です。
で、動画は、びっくり‼です
名曲の大もとはパクリだったのかー!
でも、丸ごとじゃなくて、一部を
発展させたってことでOKなんでしょうかねー(^-^;
MIKI
2017/04/05 15:42
MIKIさん、コメントありがとうございます。

名曲は何かヒントみたいなものがありそうですね。
一部だからOKなのでしょうかね?
何とも理解しにくい感じです。(^^ゞ
rimix
2017/04/08 11:54
こんばんわ〜♪

リフは同じでもメロディーが全然違うからOKなんですかね?
この曲は全米5位になり、ブラック ナイトも全英2位のヒット曲なのだから、誰かしら気づいて指摘してもよさそうなものなのですが・・・。

ちなみに、ブラック ナイトでは、このバージョンが一番好きです。

https://www.youtube.com/watch?v=6Hq8_WkophE

このコペンハーゲンのライブはレーザーディスク版とDVDの両方持ってます。LDで初めて「動く2期パープルの映像」を観たときは感激しました。このライブでは、お馴染みの貼メイプルの黒のストラトをメインで使い、アンコールのブラック ナイトでは例の激レアのサンバーストに持ち替えて、極太トレモロをぐにょぐにょさせています。あまりに感激したので、フェンダー ジャパンに、オール・ラッカー仕上げのサンバーストのストラトを特注しましたっけ・・・。

最後の最後でリッチーがミスして、それを見てギランがニヤニヤするところが一番好きですかねぇ〜。
(笑)
とむニャン太郎
2017/04/09 21:19
とむニャン太郎さん、こんばんは、コメントありがとうございます。

何とも、昔は大らか?だったのでしょうかね〜。

コペンハーゲンのライブは私もLDで持ってますよ。
例の速弾きの所をやらなかったのが、発売前でシークレットにしたかったのか?と、勝手に解釈してます。

ブラックナイトでは、御馴染みのミスですね。
LIVE IN JAPANでは、ソロの後でしたっけね。(笑)

F/Jに特注ですか! 感激も程々に…(^^ゞ
どんな仕上がりか、サウンド含めて興味深いです。
rimix
2017/04/12 21:26

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
60年代のバンド ロックギターはやめられない!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる