ロックギターはやめられない!

アクセスカウンタ

zoom RSS JEFF BECK Blue Wind

<<   作成日時 : 2017/05/06 19:43   >>

トラックバック 0 / コメント 10

前回「聞く音楽が変わった」と書いたけど、実はJEFF BECK。。

無性に WIERD が聴きたくなったのよ。
「なんだ、変わってない」と、言われそうだけど、最近インスト離れてたのよね。

結局ロックかい! ヽ(`Д´)ノ

多分、バイオリズム的な波があって、今はJEFF BECK。。。

実のところ JEFF BECK と言ったら、初めに思いつくのが Bule Wind なのです。
ん〜、やっぱりいいな〜(’-’ )

聴いてると、マネしたくなるのがギター小僧。 (オヤジだけど…)

でも、いつものバッキングトラックにオケが無い!
自分で作れば良いのだが、SONARを使いこなせてない。  (//∇//)

で、このサイト「ロック万際‼」へ、お邪魔しました。
MIDIで、曲の再現をされてる方です。

ブログを始めようか?と思ってた頃、いろいろ徘徊し 行き着いたサイトです。

ドラム音の良さに感激して、コメントを書いた事を思い出します。
ハンドルネームも決まってなかったので、別名だったな〜

その後も、時々拝見させていただいてたので、オケがある事は知ってました。 ( ´艸`)
今回、上記の事からお願いに上がり、オケ使用の承諾をいただきました。
yossieさん、ありがとうございます。

嬉しい反面、プレッシャーだったりして。 (^^ゞ

------------------------------------------------------------------------------
JEFF BECK/WIERD
画像このジャケット、印象に残りますね。

さて、ワイヤードとは!
「金縛り」と、何かで読んだような気がします。

この写真と言うか、絵と言うか…
残光?が伸びてる部分が ワイヤーに見える。

聴けば、金縛りになる位凄い?

なんて、想像したものです。

今なら、逃れられない!と訳しても良いかも?



------------------------------------------------------------------------------

早速オケを拝借し、イメージ通りの音に出来るのか?早く試したくて、
ギター1本だけ録音してみた。
やっぱり練習もしたいし、まだ覚えてない。 (一回目のアドリブ部で終わっちゃった。)

今回の音源は、Amplitube なら何とか行けるか?と、生で録音したのよ。

掛けながらモニターすると、止まっちゃうかも?と、録ってしまえばゆっくり調整出来ると考え、
勇んで録音したんだよね。

でもね、生だとニュアンスも分からんのね〜掛けてからドキドキもんですわ。
(次回はモニターしながらにしよう。)


JEFF BECK Blue Wind (サウンドチェック)


あれこれ弄り回して、今回紹介したけど… (´ε`;)ウーン…

どうしても、冒頭の音色がね〜

ワイヤーをハジイタ音の様なイメージ?
ビョーン・ビョーンと、張りのある感じと申しましょうか…

やはり、当時のアルバム評判通りだった。 (>_<)
音色を絶賛してたしね〜

果たしてイメージ通りの音が作れるのだろうか…



よろしかったら、ポチしてやってください。 _(_^_)_
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村




テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
音、似てますね〜!
演奏のニュアンスもバッチリじゃないでしょうか。
完成版を期待しております(^_^)b

ベック先生、この頃はすでに指で弾いてたんでしょうかね?
このアルバムは微妙ですけど、先生特有のあの弦をはじくようなアタック感は指弾きじゃないと再現できそうにない・・・(-_-;)

「生で録音したのよ。」・・・生って(・_・?)
Joe
URL
2017/05/06 22:51
世間で言われる三大ギタリストは、Led Zeppelinは聞いてたし、
エリッククラプトン先生も2枚組CDで聴いたことはあるのに
ジェフ・ベック先生だけほとんど聞いたことが無いんです。
Blow by Blow とか Wired の頃、興味はあったんですが
ジェフベックモデル(スイッチ3つのやつ)が流行った時期ですかね。
CDを聴く機会がないまま現在に至りまして。。。
youtubeで聴いてきます。
秀幻生
URL
2017/05/06 23:14
rimixさん、こちらでは初めましてですね。

早速、楽しんでもらえてるようで何よりです。
完成、楽しみにしています。

自分の演奏したのは、ちょっとギターの音が
歪みすぎていたので、rimixさんの音は
中々いい感じになりそうですね。
あとは、音のパワーがちょっと出れば、
という感じでしょうか。

それではまた。
yossie
URL
2017/05/07 11:56
Joeさん、コメントありがとうございます。

お褒めの言葉、ありがとうございます。
最近知ったのですが、She's A Woman の動画でも、指弾きをしていました。Blow By Blow の頃はもう使ってたみたいです。
これどうなんでしょうね?ピック弾きと思ってますけど…
生録りは、いろいろあって、結局何も通さす素の音で録音したんですよ。
rimix
2017/05/07 20:33
秀幻生さん、コメントありがとうございます。

3大ギタリストで、私はクラプトン先生はベスト版を聞いただけでした…(^^ゞ
黒のピックガードのギターは、ちょっと後になりますね。
あれ欲しかったんですよ〜
rimix
2017/05/07 20:34
yossieさん、コメントありがとうございます。

はい、早速使わさせていただいてます。
提供いただいたので、ちょっとプレッシャーを感じてますが、思い出深い曲なので、じっくり仕上げたいと思ってます。ちょっと音が細いですかね?
どう転ぶか、また様子見においで下さい。
rimix
2017/05/07 20:42
お〜〜、ブルーウインドいいですね。
ベックを知ったばかりの頃は、
これとスキャッターブレインばっかり聴いてましたね。
かなり似てると思いますよ〜。
確かに初っ端の音はなんか不思議な音ですね〜(・・?)
みにみに
URL
2017/05/08 18:15
みにみにさん、コメントありがとうございます。

みにみにさんも、この曲がさわりでしたか!
私は、WIERD ばかりローテーションして、Blow By Blow に行きました。
ありがとうございます、仕上げは似る様に頑張ります。
最初の音が鬼門なので、試行錯誤してみます。
rimix
2017/05/08 22:06
かっこいいですー!
音を似せるのも難しいし、弾くのも難しいでしょうー?!
ジェフベックさんは、インストですが、ルックスに憧れて
写真集まで買ってたミーハーな私でした。
曲もかっこいいなぁー!なんて、思って、本末転倒ですわね(;^ω^)
でも、今でも、そのかっこいいイメージ保っておられますよね。
これは、その当時のロックスターで、すごく稀なことだと思います。
ご自身の努力でしょうか。
MIKI
2017/05/12 12:33
MIKIさん、コメントありがとうございます。

BECK先生と言ったら、私もインストのイメージがありますけど、コアのファン?は、そうでもないみたいですよ?
ホント、若いですよね〜何かやってるんですかね〜?
秘訣を知りたいですね。(^^)
rimix
2017/05/14 20:30

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
JEFF BECK Blue Wind ロックギターはやめられない!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる